GPSの位置情報についてお悩みの方への情報

ポイントGPSの位置情報はスマホアプリで記録が可能

GPSの位置情報はスマホアプリで記録が可能
GPSの位置情報を記録する手段としてGPSロガーがありますが、最近では携帯アプリを使ってGPSの位置情報の記録ができるGPSロガーアプリが多く存在しています。GPSロガーアプリは、GPSロガーと同じように自分がどのような場所に行ったかを記録し後で確認できるというアプリです。 GPSの位置情報を記録できるGPSロガーアプリで有名なものにKingGPSというものがあります。このアプリは精度も高く、GPSの位置情報を秒単位で記録することができます。ただ、これまでのGPSロガーアプリは、結局のところバッテリーの消耗が激しくなってしまうため、使用するには難しいところがありましたし、リアルタイムにひたすら記録するGPSロガーとは性格が異なります。しかし、最近のGPSロガーアプリは特殊な仕組みのものが多く、iPhoneに常駐させバックグラウンド制限の10分を超えても、GPSの位置情報を自動的に記録してくれるものになってきました。 GPSロガーアプリは移動し始めて位置情報が記録される方式なので、ちょっとおおまかな感じにはなりますが、普通に使用する分には十分でしょう。その分、バッテリーの消耗が非常にやさしく改良されていますので使い勝手は向上したように思います。

ポイントGPSの位置情報を記録する他にも便利な機能が満載

GPSの位置情報を記録する他にも便利な機能が満載
GPSの位置情報を記録できるGPSロガーアプリですが、数あるアプリの中でも私がもっとも注目したのが「Spottizmo!じゃない人のためのGPSロガー」というアプリです。
GPSの位置情報を記録できる他にもカレンダー、タイムライン、Foursquareインポートが利用できるという代物です。カレンダー機能は、GPSロガーの行動単位での位置情報の記録とは違い、日単位でひとつの記録として保存されるので、一日一日を振り返ることができます。
タイムラインは、GPSで位置情報を記録したスポットを時系列で閲覧できるという機能で、Foursquareインポートは、GPSで位置情報を取得した地点にチェックインすることで、そのスポットの詳しい情報(駅や空港や地名など)を記録できるというもので、後々のライフログとしてGPSの位置情報を閲覧することができるわけです。

ポイントGPSの位置情報をデジタルに記録していく意識

GPSの位置情報をデジタルに記録していく意識
GPSの位置情報のみをGPSロガーを使って単に記録するのではなく、その位置情報を使って自分がいつどこで何をしたかの記録を残し、GPSの位置情報をデジタルに記録していくといった今までにない新たな意識を感じませんか?興味のある方はぜひGPSロガーアプリを試してみて新鮮なライフスタイルを体感してみましょう。
GPSで位置情報に悩んでいてはどうしてもGPSを使うことに抵抗しかなくなってくるわけです。だからこそ、まずは試すことから初めてみるためにトップページへと戻って商品を探してみてはどうでしょうか。