GPSで子供を追跡することで本当に危険から守れるの悩んでいる方への情報

ポイントGPSで子供を追跡することで本当に危険から守れるのか

GPSで子供を追跡することで本当に危険から守れるのか
GPSで子供を追跡することで本当に危険から守れるのかお悩みの方も多くいるのではないでしょうか。また、どういったGPS端末で子供を追跡すればいいのかわからない方もいることでしょう。
GPSで子供を追跡ということはそもそもGPSの位置情報から子供を追跡した際に下校経路と違う場所に行っていたり、不審に同じ場所に長時間留まっていたり、夏休みや冬休みで行動範囲の広がったときや迷子になったときに、そのGPSの位置情報から子供の居場所を突き止めるというもので、GPSで子供を追跡したからと言って危険そのものを回避できるわけではありませんが、GPS端末から子供の追跡を行う以外にもお互いに緊急信号を送れたり、防犯アラームを作動させたりできる機能が搭載されています。
ただ、防犯機能が充実したからとは言え、各商品はあくまで安全をサポートするツールに過ぎないので、物に頼るだけでなく日頃から家族で防犯への意識を高めておくことが大事でしょう。
GPSで子供を追跡できるから安心と高をくくらず家族で話し合い「怖いと思ったらここに連絡する」などの防犯ルールを決めておくことも大切です。

ポイントGPSで子供を追跡するためにどのGPS端末を選べばいいのか

GPSで子供を追跡するためにどのGPS端末を選べばいいのか
GPSで子供を追跡するためにどのGPS端末を選べばいいか迷っている方も多いと思うので簡単に比較してみました。
GPSで子供を追跡するほかにも色々なアプリや機能が使えるいわゆる「スマートフォン」を持たせるのが一番の防犯になるかもしれませんが、スマホはまだ早いと思っている方がほとんどかと思います。そこでいろんなキッズ携帯を比較してみた結果、個人的にはソフトバンクの「みまもりケータイ」が良いことがわかりました。
GPSで子供を追跡するのはもちろん、発信3件(ぱぱ、まま、おじいちゃんなど登録可能でパスワードがないと登録できない)、着信20件(知らない番号からはかかってこない)、防水(子供は水が大好き。防水じゃないとすぐ壊れる)、防犯ブザー(大音量のブザーとともに位置情報がメールで届く)が搭載されています。
また「みまもりケータイ」は簡単に電源が落とせません。極端な話、誘拐犯が簡単に電源を切れないようにしてありますし、電源が切れそうになるとGPSで子供を追跡した際の位置情報が発信されるという、これこそがこの携帯の最大の魅力です。

ポイントGPSで子供を追跡するための料金が気になっている方

GPSで子供を追跡するための料金が気になっている方
GPSで子供を追跡するのはもちろん無料ではありません。私がここでソフトバンクをお勧めしたのには理由があります。それは「基本使用料金が2年間無料」というところです。端末代金14,000円(機種にもよる)を一括で払ってしまえば、月々にかかる料金はほぼ0円ということです。
GPSで子供を追跡しようとお考えの方は、ぜひ「みまもりケータイ」を使ってみてはいかがでしょうか。時期にもよりますが無料でお試しできるキャンペーンもやっていたりするので詳しい情報はトップページにお戻りになってからご確認してください。