GPSが届かない屋内でも正確な位置のわかる屋内測位システムの情報

ポイントGPSが届かない屋内でも正確な位置がわかる屋内測位システムとは

GPSが届かない屋内でも正確な位置がわかる屋内測位システムとは
GPSが届かない屋内でも正確な位置のわかる屋内測位システムがあるのをご存知でしょうか?
GPS技術を使ったGPS追跡機器やカーナビ、携帯端末による地図アプリなど今は広く普及し、私たちはその便利さを日々感じています。
GPSは屋内よりも屋外で力を発揮するため、これらのサービスを屋内で使うことは従来できませんでした。
GPSの届かない屋内や地下でも、地上と同じように正確な位置情報を取得するための屋内測位システムが最近開発されました。それが「ソニックノート」というものです。
GPSの届かない屋内でも位置情報がわかるソニックノートは、音波による位置補正をしており、天井に設置された複数のスピーカーから人の耳には聞こえない周波数を発信し、それを屋内にあるスマートフォンのマイクが受信することで位置を割り出しています。また、携帯端末に内蔵されている加速度センサーやジャイロセンサーなどを利用して、屋内にいる人の歩幅や方向などの情報を元に現在位置を計算するため、ピンポイントで屋内や地下にある店舗にたどり着くことができます。

ポイントGPSが屋内の正確な位置を割り出せない理由

GPSが屋内の正確な位置を割り出せない理由
GPSが屋内の正確な位置を割り出せないのには理由があります。そもそもGPSとは、地球の周回軌道を回る30個近くの衛星から発信される情報を利用して、受信者とGPSの衛星の位置関係を計算する技術ですので、物理的にさえぎるものがある屋内や地下では正確な位置が割り出せないほか、屋外でもビルの谷間などではGPSの位置情報の取得が困難となります。
GPSとは違い屋内測位システムはあくまで屋内だけのものなので、外に出てしまうと屋内測位システムの意味をなくしてしまいます。しかし年々、GPS受信機の性能も向上しているのは事実。もしかしたら屋内測位システムに頼らずとも、屋内や地下で正確な位置が割り出せる日もそう遠くはないかもしれません。

ポイントGPSとは違う屋内測位システムの利便性でお悩みの方

GPSとは違う屋内測位システムの利便性でお悩みの方
GPSとは違う屋内測位システムならではのサービスもあります。ショッピングモールや地下街での店舗ガイドはもちろん、特定の場所でスマートフォンに広告を表示、カメラを向けた店舗のセール情報の表示、クーポンやポイント付与などのプロモーション活用、地下鉄での最寄り出入口案内、文化施設での案内や解説情報の表示など色々な応用が可能です。さらに事業者側にとっては、屋内測位システムを利用して記録された行動履歴データを活用し、店舗の売場改善などマーケティングに利用したり、工場の従業員の動線を分析して業務改善に役立てたりなど、可能性が広がります。
GPSでは把握できない屋内の位置情報は、屋内測位システムに頼らなければ屋内や地下の正確な位置を割り出せませんので、事業者の方や個人の方も是非ソニックノートを実装、体感してみてはいかがでしょうか。GPS追跡器についての商品の詳しい情報はコチラからお願いします。